工芸美術 創工会
ARTS & CRAFTS  SOKO-KAI
創工会の作家紹介

森野 泰明

MORINO Hiroaki Taimei
森野 泰明

※作品画像をクリックすると、大きなサイズでご覧いただけます。

1934
京都府生まれ
1958
京都市立美術大学卒業
1962
シカゴ大学の招聘により渡米、同大学の陶芸講座を担当
1969
日展会員
1971
現代の陶芸「アメリカ・カナダ・メキシコと日本」(東京、京都国立近代美術館)
1976
日本陶磁名品展(ドイツ・シュベーリン国立美術館、ドレスデン)
1978
世界クラフト会議(WCC)京都大会の全体プログラム・コーディネイターを務める
1979
国際陶芸学会(IAC)の会員となる
1982
現代日本陶芸展(イタリア・ファエンツァ国際陶芸博物館、ローマ日本文化センター)
1983
今日の日本陶芸展(アメリカ・スミソニアン自然史博物館、イギリス・ヴィクトリア&アルバート
美術館)
1984
日本デザイン展─伝統と現代(ソ連・ソ連美術家連盟中央作家館)
1986
前衛芸術の日本1910-1970年展(フランス・ポンピドゥセンター)
1987
1960年代の工芸(東京国立近代美術館)
現代陶芸─4人の視点(京都国立近代美術館)
1989
ユーロパリア’89ジャパン─昭和の陶芸・伝統と革新(ベルギー・モンス美術館)
1992
陶芸の現在─京都から(高島屋)
1992現代陶芸国際展(台湾・国立歴史博物館)
1994
愛知県陶磁資料館完成記念「国際現代陶芸展・今日のうつわと造形」(愛知県陶磁資料館)
1995
日本の工芸「伝統と前衛」(イギリス・ヴィクトリア&アルバート美術館)
1996
京都府文化賞功労賞受賞
1998
NHKやきもの探訪展(東京、京都、その他都市)
1999
京都市文化功労者
2001
京都の工芸「1945-2000」(京都、東京国立近代美術館)
2002
現代陶芸100年展「日本陶芸の展開」(岐阜県現代陶芸美術館)
2003
京幾道世界陶芸ビエンナーレNOW & NOW展(韓国)
2005
国際陶芸学会副会長
現代陶芸・新世紀の日本陶芸展(アメリカ・ボストン美術館)
2006
近代工芸の百年展(東京国立近代美術館)
日本陶芸の伝統と前衛(フランス・セーブル美術館)
2007
日本藝術院賞受賞
2010
日本藝術院会員
日本陶磁協会賞金賞受賞
2011
東京国立近代美術館名品展「近代陶芸51人の巨匠達」(福井県陶芸館)
2012
日本近現代工芸の精華(イタリア・ピッティ宮殿白の間)
2013
京都市美術館80周年記念「市展、京展物語」(京都市美術館)
京都文化博物館開館25周年記念「京都・美のタイムカプセル」(京都文化博物館)

個 展

   
高島屋/三越/大丸/和光ホール/ギャラリーなかむら/シカゴ美術館/デンマーク王立工芸美術
館/赤坂グリーンギャラリー/エヴァンストン・アート・センター他

コレクション

   
東京国立近代美術館/京都国立近代美術館/京都市美術館/国立国際美術館/京都文化博物館/岐
阜県現代陶芸美術館/愛知県陶磁美術館/メトロポリタン美術館/ボストン美術館/パリ装飾美術
館/セーブル美術館/ヴィクトリア&アルバート美術館/デンマーク王立工芸美術館 等

現 在

   
日本藝術院会員/日展常務理事/国際陶芸学会会員/京都工芸美術作家協会顧問/全関西美術展運
営委員
作家一覧に戻る